《ブロキュレ》NCT推しまくりブログメディア-韓国-

NCT推しまくりブログメディア-韓国-

ブロキュレ NCT推しまくりブログメディア


【NCT】nct127 iTunesの世界32の地域1位+国内チャートも1位の「1位行進」

nct127 メンバーたちの画像
出典:https://pbs.twimg.com

nct127

iTunesの世界32の地域1位
+国内チャートも1位の「1位行進」


 

 

 

 

 

nct127 英雄 新曲 順位
出典:https://n.news.naver.com

  

「K-POPの英雄」
NCT 127(NCT127、SM所属)が
正規2集「NCT#127 Neo Zone」に、
国内外のチャート1位をさらってカムバックと同時に、
人気疾走を始めた。

去る3月6日に発売された
NCT 127正規2集「NCT#127 Neo Zone」は、
iTunesのトップアルバムチャートで、

カナダ、メキシコ、チリ、オランダ、
デンマーク、ギリシャ、フィンランド、
ポーランド、スウェーデン、ロシア、
アラブ首長国連邦、サウジアラビア、
カタール、グアテマラ、ブルガリア、
ハンガリー、ブルネイ、オーストラリア、
インドネシア、インド、香港、日本、
マカオ、マレーシア、フィリピン、シンガポール、
台湾、ベトナム、タイ、カザフスタン、ラオス、
トルコのなど世界32の地域で1位を占め、

NCT 127の強大なグローバルパワーを
もう一度確認させてくれた。

加えて、今回のアルバムは、
国内アルバムチャートでもハントチャート、
シンナラレコード、教保文庫、イエス24などの
各種アルバムチャート 日間1位を独占しており、
タイトル曲「英雄(英雄; Kick It)」も
公開直後バックス、バイブ、フローなど主な
音源チャートリアルタイム1位に上がり、
NCT 127のカムバックを待っていた
音楽ファンの高い関心を実感させた。

NCT 127正規2集「NCT#127 Neo Zone」は、
パワフルなエネルギーが印象的な
中毒性の強いヒップホップダンス曲
「英雄(英雄; Kick It)」をはじめ、
様々なジャンルの総13個のトラックで構成されて、
NCT 127のユニークな音楽色に会うのに十分である。

参考:https://n.news.naver.com



昨日、夜中のテンションで
つぶやいたんだけど...w


いつだったか韓国に住んでる
男が言ってたんだよなぁ。

「NCTとか本国では
息してないからwww」
みたいな。

別にわたしは自分が好きなら
それでいいし、周りの評価とかほんと
どうでもいいと思ってるんだけど

それでもその言葉には
なんだこいつ??と思ったし
結局時間が経った今でも
こうして思い出すんだから

相当イラっとしたんだろうな、わたしw

そんなあいつ、今
この結果見てどう思ってんだろ?

やっほー!!絶対売れるわけない
と思ってたNCT127がこんな結果
叩き出してるのどんな気分?
息してる?(心からの嫌味をこめて)

 

 

 

《ブロキュレ》新着記事・つぶやき
などはコチラ⏩https://twitter.com/koreasment



 





© 2018 blocure